2011年9月28日水曜日

ねこ

-Aco-

4日くらい前に、突然、子猫が家にやって来ました。

こげ茶と黒の縞模様で、外の物置の影に隠れていて、近くへいくと「ニャー」と泣いて寄ってきて、なついてきました。
次の日の朝、出勤で駅に向かうときにも後を追ってきて、危ないので追い返しましたが、夜、帰宅すると、また物置の影から出てきました。
3日経ってもずっと家の周りにいて、家の中の私達に「ニャーニャー」泣いてきます。

ネコを飼う予定はなかったのですが、たくさんある家の中からわざわざうちを選んでこんなに粘るので、Marikoも私も、何か運命的なもの・縁を感じ、相談した結果、このネコを飼うことにしました。

私は亀や魚しか飼ったことがなく、Marikoは以前、犬を飼っていましたが、ネコは初めてで、何が必要なのかもわかりません。
スタッフルームでその話をすると、夏紀先生がご親切に、いろいろとアドバイスをくれた上に、キャリーケースや猫用シャンプーやエサ入れをくださり、大変助かりました。















写真は、真夜中に撮ったもので、少し眠いせいか映りがイマイチです。
本当はもっとかわいいです。←さっそく親バカかな

名前はまだ検討中です。
人でもネコでも、縁とは不思議なものですね。